AAP認定講師

田中里奈 たなかりな

パルファン・スペシャリスト


香りのブランドRINA 代表

フレグランスセールススペシャリスト(日本フレグランス協会)

アロマテラピーアドバイザー(公益社団法人 日本アロマ環境協会「AEAJ」)


香水販売員として働いたことがきっかけで、1つ1つの作品に物語・情景・テーマがあることに深く興味をもち、独学で勉強を始める。
そんな中、アトリエ・アローム&パルファン・パリと出会い、香りの文化・調香の楽しさを学ぶ。
パリでフォーミシュラシオン講座を受講後、アトリエ・アローム&パルファン・パリのディプロムを取得。
日本人の感性を活かした自身のブランドを立ち上げ、さらに認定講師として活動するため、現在も研究を重ねている。

講師からのメッセージ

香りの魅力とは
自分を知り、自分らしさを表現できることだと思っております。

香水を選ぶのも
なりたい自分を表現する一つのアイテムとし
そして香りの創作をするのも
育った環境、時代、文化、感性がそれぞれ違うからこそ
選ぶ香りも多種多様で自分らしさを表現できるからだと思うからです。

きっかけは、香水販売員で働いていた際に
いろんな香水をもっと知りたいという気持ちからでした。

香水を知るというのは、その時代、調香師がどう育ち、どう感じ
どういう感性をもち、どうイメージしたのかを知ることで、より香水に深く興味を持つことだと私は思います。

香水を纏うのも、調香するのも
自分を知ることでより個性が引き出せると私は思います。
さらにアトリエで
そしてパリでの経験から
いろんな人と出会う分、新たな表現の仕方、香りとと出会えるのも魅力です。

時代、そのとき感じたことが変化するからこそ
生涯楽しめるのが香りの魅力です。

自分を表現し、人、香りと出逢えること
香りの活動を通して伝えていきたいと思います。

活動履歴&スケジュール

田中里奈 オフィシャルサイト 〜 RINA ≫


講座受付アドレス≫rinafragrance@gmail.com

お問い合わせ
noguchi rina